レイス歯科クリニックの症例

Category

【症例】他院にて歯に穴が空いていて、病気が大きいとの理由で抜歯宣告された歯の保存

病変の大きさ、パーフォレーションの存在は治療の意思決定に大きな影響はありません

ページトップへ